So-net無料ブログ作成
私の水中写真 ブログトップ
前の10件 | -

NEWSについて [私の水中写真]

こんばんは。








ここ最近、




全くと言って良いほどテレビを見ない私の耳にすら












届いてくる悲しいニュース達。












以前から常々思っていたのだけれど、












世の中は悲しいニュースが流れ過ぎていると思う。










それは今の社会に、犯罪が多いからかもしれないけれど、











私は、悲しいニュースをそんなに流さなくても良いと思う。














だって、そのニュースを見て、












日頃から変な事を考えている人が















『じゃあ俺もやっちゃおうかな』













なんて思ってしまうんじゃないかな?と思うからであります。














私が聞く凶悪犯罪は、結構似ている。









だから、犯人達は、以前あった事件の真似している部分もあると思うんだよなァ…


















だから、悲しいニュースは必要最低限に抑えて、












もっと暖かいニュースとか聞けばほんわかしちゃうニュースを多く流せば良いのに…


















と、思うのだけれど…どうでしょう?
















そしたらさ、ホラ…





皆、幸せな動きの真似してさ…











多くの人が幸せになっちゃったりさ。ホラ。












するかなぁしないかなぁ…






















そんな今日!











ご紹介いたしますのは












海の中のライオン!













ミノカサゴ.jpg


















英名ライオンフィッシュ







日本名もミノカサゴと言うお魚です。













この子はヒレにポイズンがありますので













皆さん注意して観察して下さい。



















それでは!















失礼致しますね。













古田でございました。
nice!(1)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

向き 不向き [私の水中写真]

今晩は。










人には向き、不向きがある。








基本的に私はバスケットボールや野球がニガテだ。









でも、サッカーは割と得意。



あとバミトントン(バトミントンね)やテニスも

少しやった事があるけれど、まぁ割と普通にこなせたように思う。












だってサッカーやテニス、バトミントンは

ゴールやラケットが





ボールや球、羽の何倍もあるのに、










バスケットボールは


ゴールがボールの気持ち大きいくらいしか無いんですよ?






野球だって幅がほぼ同じバットにボールを当てなきゃいけないんですよ?





そんなん入る(当たる)訳ないじゃないかよ…












しかしその分入った時の喜びはでかいんだけれども…

















まぁ…それは置いておいて、










私はバスケや野球に向いていないと言う事であります。


















ダイビングの魚にも

向き、不向きがある様でございまして










私…















亀…向いてないかも知れないのであります。













人によっては、入れば8割、9割くらい亀を見ている手広海岸と言うビーチが











奄美にはあるんですけども、私は大体2割くらい。


















でも!


あまり会えない分、ゴールと一緒で













会った時の喜びも然り、と言う訳でございまして…
















亀を激写!であります。



(我ながら碌な画像じゃねぇなぁ…

まぁこん時本気出せなかったし…どうか寛容な精神で…)






亀に会いたい方…





私に賭けてみませんか?












それでは!


失礼いたしますね。







古田でございました。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハマクマノミ [私の水中写真]

今晩は。


今日は久しぶりに私が撮った水中写真なんかを…



紹介しちゃおうかな。









(昨日のパチスロ話…

受けが悪くてショックだったし…ね)












はい、古田でございますよ。









映画ニモで一躍有名になったカクレクマノミ。






奴はスズメダイ科のクマノミと言う魚の仲間なのですが、










奴以外にもクマノミはたくさん居ます。










日本では6種類いて、





まぁー…奴は一番人気であります。







たしかに奴は可愛いと思う。









綺麗なオレンジの肌に白い日焼けライン…













悪くない。











でも、クマノミの中で私が一番かわいいと思うのは…
























この子。


ハマクマノミと言うクマノミの子ども。









間違いなく、ハマクマノミの子どもが一番クマノミの中ではかわいいです。




きっと皆さんも一目見たらメロメロになること間違いないと思いますので…







潜りに…待ってますね。










それでは!

失礼致しますね。







古田でございました。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

倉崎ビーチの魚たち [私の水中写真]

今晩は。








古田でございますよ。









今日は珍しく











ダイビングスタッフなのに、


珍しく、








お魚の紹介を致します。








まず、

体が綺麗なこの子!




もはやご存知の方も多いかもしれませんが、


鼻が花のハナヒゲウツボ!












次に…
















僕の大好きなヒレナガネジリンボウとコトブキテッポウエビであります。










この2種類が、倉崎ビーチで見れる

代表的な人気種なのであります。






















また、魚もたまに紹介しますね。











それでは!

失礼致しますね。







古田でございました。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハリセンボン [私の水中写真]

今晩は。







いよいよ…冬が迫ってきたと思われる気温・水温でありました。






そんな日に私のウエットスーツは普通のスーツよりも生地が厚い為










『今日も暖かいのぉ…』









なんて優越感に浸っていたら!

























スーツ…破けちゃいました…












古田でございますよ。











さて!ちょっとそんな傷ついた日も元気にブログを更新であります。











たまに人間でもめちゃくちゃ綺麗な目をしている人がいますが













魚の目は本当に綺麗です。











私が特に綺麗だと思う魚はコチラの方です。




























ハリセンボン・Byジュリアン











なのであります。









まるでビー玉みたいな目で綺麗であります。









それでは!

失礼致しますね。









古田でございました。


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニシキフウライウオ [私の水中写真]

今晩は。








私には、お気に入りのブログがいくつかありまして、






そのブログを昨日も見ていたら




やっぱりね、画像がいくつも載っているブログがたくさんある訳です。

















『これが本当のブログだな』










なんて独り思っていまして

今日はパソコンから更新し、

画像をいくつかのっけようと思います。








はい、古田でございますよ。









奄美大島には

『山本スペシャル』

と言うダイビングポイントがあります。








その名に恥じぬダイビングポイントでありまして









まぁー…人気のお魚がたくさん見られるのですが、






私の大好きな魚の一つ、






ニシキフウライウオと言う魚が昨日見られたのです。


そこで、昨日はダイビングの後にお客様にお渡しする紙に







そのニシキフウライウオを書いてみたら





思いのほか上手に書けたので嬉しくてご紹介したいと思います。















しかし!

今日の私はいつもと一味違いますぜ。






ブログに来て下さっている方には

ニシキフウライウオと言うお魚を知らない人もいらっしゃると思います。






なのでまず

以前自分で撮ったニシキフウライウオを写真でご紹介した後






昨日描いたイラストのニシキフウライウオをご紹介したいと思います。















(違う、一味違うぜ今日のあんたぁって奴は…よ?)

















そ、それでは!まず写真がこちら
















まぁー…ほら、もっと綺麗な写真の方が良いんでしょうけど…

このニシキフウライウオを写真に撮るのってとっても難しいのです。

あと私、水中写真、まだ得意じゃありませんし…ね。











次に!イラストのニシキ君がコチラ





























…ね?可愛く描けたでしょ?



昨日の大仏サンゴはちょっと失敗しちゃっただけのです。















それでは!

失礼致しますね。








古田でございました。






(あれだけ言って画像が2つとは寂しいね)


nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バブルリング [私の水中写真]

今日は。







昨日…

家に帰ってきたのが11時40分。




そこから急いでブログ更新だ!

と思い携帯で作成し、送信しようとしたら…













・・・携帯壊れていたから


代わりの携帯で使っている為、


メモリ全部無かったんだった…



つまり、ブログのアドレスも分からなかった為、昨日は更新出来ず、






せっかく皆勤賞狙っていたのに、












『んだよぉもぉぉぉー!』









といってフテ寝したのでありました。






いやぁ…

なかなかどうして皆勤賞って難しいなぁ。。。









はい、古田でございますよ。








今日、ご紹介いたしますのは









昨日の休みに潜った時に

パシッと撮った写真。










こちらです。

























これ、バブルリングと言いまして、







水中で




『バフッ!』









と息を出すとこういうわっかが出来るのであります。











これ、ダイビングチーフの高見さんがすごく上手で







私も羨ましくて練習して出来るようになったのでありました。









(綺麗だけど、一人バブルリングを作って

写真を撮る姿を想像すると…






滑稽だなぁ…私。)




それでは!

失礼致しますね。







古田でございました。


nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

手乗りエビ [私の水中写真]

今晩は。






いつからか…



人は会話中に噛むことを恐れ始めた。








人前で噛むのは恥ずかしい事である。と





法律で決まっているかの様に


誰かが噛むと…








(噛んだ…あいつ今噛んだよね?)







的な視線やツッコミが入るのが当たり前となりました。












そんな…非常に住みにくい経済大国日本。




そんな日本の中でもトップクラスに入るカミリスト…





それが私だ。







そして時に噛んだ時には、








噛んだ言葉がたまたま面白い言葉に聞こえちゃったり、

変な言葉になってしまう。






それが先日のボート上だった…











ブーン…

(船の音)








私『いやぁーお腹減りましたねぇ~』








高さん『減ったねぇ。何食いたい?』








私『うーん…お餅食いたいですね。きなこ餅。』





高さん『餅?俺はポテトチップスがいいなぁ』




私『えぇー?







ポテトエッチ…』













!!!!


噛んだ!



しかもポテトエッチとか何だか健康的な響きな新しい言葉…










その後は散々攻められ、カミリストのランキングをあげていたりしたのであります。



世知辛い世の中になったもんですな…











はい、古田でございますよ。



今日は海の掃除屋をご紹介いたします。















私の手に乗っかり掃除してくれているのは、エビであります。





このエビさんは普段は魚を掃除しているのですが、




人間でも心が荒んでいる時はクリーニングしてくれるのであります。







ちょっと痛こそばいけども…ね。










それでは!

失礼致しますね。




古田でございました。


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

海について… [私の水中写真]

今日は。





私は、曲がりなりにも

ダイビングスタッフ。





しかし…どうだい?このブログの内容。



もはやダイビングどころか…



奄美も…


仕事も関係ない内容が

日々あふれている。。。






『いや…でもこれはこれで良いんじゃないかい??

むしろこれが良いんだよ!』

的に自分を慰めたり、


暖かい方から慰めてもらっている日々。

その日々の中、



ダイビングスタッフなのに海に潜れない状態に陥ってしまった。







…さすがに私も…ね…

ペコんだりしました。

今は、冗談交じりに

『ペコんだ』



なんて言ってますが




正直凹んでました。





そんな中、職場に復帰し、




『何か海らしい事…してぇ…な…』







そう思い、実は新しいブログを作成しました。





海ログの様な一言ではなく、








結構詳しく奄美の海の魅力を語っていこうかなー


なんていうブログを立ち上げたのであります。




実は既に、このブログのリンク先に貼ってあるのですが


このアドレスでもそのブログに行きます↓

http://blog.goo.ne.jp/naoki022221





皆様、そちらの方もどうか宜しくお願い致します。





(また媚売ってるぜ?)













はい、古田でございますよ。











さて!今日は海に生きる


貝の仲間。





ウミウシっていう生き物をご紹介します。





海の宝石って言われるほど綺麗な奴もいまして







なかなか興味深い生き物です。


まぁー…



ちょっとナメクジみたいですけど…



貝の中身みたいなモンです。









そんなウミウシは


体の中にオスとメスが一緒に住んでいるのであります。



でもちゃんと交尾する時は自分の中のオスとメスでしてしまうのではなく、





仲間のウミウシと行ないます。




だからオスとメスの部分がお互い重なり合って交尾に至る…



のですが、

こんな感じであります。













…ちょっと私が撮影したのでわかりにくいのですが、




ウミウシの生殖器は


体の右側にあります。



なのでお互い自分の右側をくっつけて行ないます。

















つまり!






私が何を言いたいのかと言いますと…





それが人間だったらどうか?



と思いまして…。













だって自分の中に異性がいるんですよ?









そりゃーもう毎日毎日一緒に入れて幸せだと思う反面、




いつもいつも同じだと…




例えば僕だとしたらね?








『さぁー仕事終わったし、

疲れたからそのまま帰ろっかな』








なんて動き出したら自分の中から




『ちょっと!今日はツタヤにCD買いに行くって言ったやん!』









…とか言われちゃったら…





それが1日だけじゃなくて毎日毎日続いちゃったら



壊れる事請け合いでございますよ。









…まぁーつまりウミウシは非常に辛抱強いという事がね


解った所でね






失礼致しますね。




古田でございました。


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ヒレナガネジリンボウと僕。 [私の水中写真]

今晩は。







ダイビングのガイドをしていて、











たまにお客様がカメラを撮るお客様で、

マンツーマンガイドの時は、



私もカメラを持って海に入る事があるのです。












一昨日はちょうどそんなダイビングが出来た訳でありまして、



カメラを持ってハゼを撮影してみました。











はい私、古田でございますよ。









ハゼは、私の最も好きな魚でありますが、






その理由の一つに







『表情がある』


のが理由であります。







なので、ハゼの豊な表情をうまーく撮影したいなぁ~








なんて常々思っているのですが、





そう思っていても、技術が付いていかないわけで…










こんな画像であります↓
























解りにくいですが、可愛らしいでしょ?








ヒレナガネジリンボウは私の思い出の魚なのです。






というのも、


ヒレナガネジリンボウというのは砂地に住んでいますので、


結構慣れるまでは見つけるのが難しいのであります。














実は私、

1年ほど前、


ガイドになったばっかりの頃ですな。






ハゼを見つけるのがすごく苦手だったのです。













だからお客さんが、







『ヒレナガネジリンボウみた~い』



なんて言うと















(オェップ)












なんてプレッシャーに負けて、


嗚咽をかましていたのでありました。













そんな中、初めてヒレナガネジリンボウのリクエストが入ったガイドが始まりました。












あの頃の私は、







休みの日に海に入った時に









ヒレナガネジリンボウがすんでいる家を、

岩とかを目印にしてわざわざ覚えていたのです。








そしてその日も目印の岩に向かい、

じーーーっと探していると!

















…見事見つかったわけです。


















(あの…オチとかなくてごめんなさい…)















まぁーとにかく!

初めてリクエストの応える事が出来た思い出の魚の為か、










ヒレナガネジリンボウは私の超お気に入りの魚なのであります。















懐かしいことを思い出した今日この頃でございました。










(聞かれてもないのにね)














それでは!

失礼致しますね。






古田でございました。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 私の水中写真 ブログトップ