So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

HERO [人と人]

今晩は。














世間には、

色んな戦隊がいます。










ガオレンジャー…

ゴレンジャー…

ダサレンジャー…(そんなのいたっけなぁ)

911レンジャー※

(※キューキューレンジャーと読み、アメリカで人を助ける人たちを

そういうそうです。(多分ね!多分)

日本では119で救急を指しますが、

アメリカでは911らしいです。





…ちなみに、私がそんな知識を持っている筈はなく、

これは高見さんから聞いた情報であります)




その他、ギニュー特戦隊とか…























とにかく色んな戦隊がいらっしゃいますが、







奄美にもどうやら戦隊がいるそうで…









ございますよ。













高!







丸!







古!











最後に別!

(船長の水中写真はプレミア級だぜ?

だって…船長だもの)






















4人合わせて!











奄レンジャー!



















(女の子…募集中だぜ)














それでは!

失礼致しますね。











古田でございました。


友達 [人と人]

今晩は。








古田でございますよ。








私の友達は、類は友を呼ぶ…とも言いますか、








ファンタスティックな言動が多いです。









一通りご紹介いたしますと…







まずは彼!














周君。

もしかしたら覚えている方も多いかも知れませんが

一度話だけではブログに登場しております。



フロントの別府恵子さんを2秒で好きになっておりました。








次に!







たまにこのブログを見てくれていると言う

なかじ。




多分見た時自分が登場していてビックリするんでしょう。






泥染め中、





『もう早くスロット打ちたいって!我慢出来んって!!』





とか言ってました。










そして次が問題の…



















大ちゃん。

多分、世の中の大輔と言う人の8割方はあだ名が

『大ちゃん』だと思いますが


彼も例外に漏れてはいません。





相当男前な上、最近オシャレにも目覚めてもう…手が付けられないのです。






噂ではある高校の人気ランキング1位だとか…















あと…


私、古田。



















最後に皆で撮った写真。




















あぁー…

すげぇー今日は普通のブログですな。













それでは!

失礼致しますね。






古田でございました。


最高の男。 [人と人]

今晩は。






古田でございますよ。






いよいよ携帯電話が手元に無い為、




困ってまいりまいりました。









『あっ!』








っていう時に携帯で写真が撮れませんのでね、










『何か無いかなぁ~』
















なんて会社のパソコンの、


私の写真フォルダを見ておりましたら、











ご存知の方もいらっしゃると思いますが、









ネイティブシー奄美ダイビングスタッフの















丸野…みのりさん。















彼の顔の写真がたくさんフォルダに入っておりましたので、







それぞれ題名をつけてご紹介いたしますよ。















※本人の了承はいただいております。














1・・・『とりあえず最初は軽めで』









(いつも彼はカメラを構えると、必ず良い顔をしてくれます。
しかし、この画像はまだまだ序の口であります。)











2・・・『え?』














(休みの日、遊びに来た彼を私が捕らえました。
何とも気の抜けた表情であります。

しかしこれもまだまだ序盤であります。

次辺りからなかなか強烈でございますよ)














3・・・『お風呂上りの様』














※本人の了承は取っております。















(この顔が、『変な顔してください!』と頼んで
撮った写真で無い事を信じていただきたい。

そう、彼はカメラを向けただけで総てを見透かしたかの様に、

自然とこの表情を作り上げたのである)



















4・・・『彼にカメラを構えたら。』


























(実は、1の写真を撮った後にまたすぐカメラを向けたのである。

するとどうだ。彼は誰に頼まれるでもなく、

先程よりも面白い顔を作り出した。

そのセンスに才能を感じずには、居られない。)


















ラスト・・・『見事。』




















※くどいようですが、本人の了承は取ってあります。




















(これは、なんと言っていいのか、
人を小ばかにした表情なのに、なぜか少し癒されもする。

―何か嫌な事があった時には、
この人に会いに行こう―

そう思わせる様な、彼の天性がモロに出た写真である。)















ふぅー…いかがでしたでしょうか?







私の兄貴の写真集。











彼のおかげで、私はいつも楽しい気持ちでお仕事させていただいているのであります。
















また、画像が溜まったら紹介しようと思います。











(丸さんありがとうございました!!)

















それでは、失礼致しますね。
















古田でございました。


お姉と二人で。。。 [人と人]

今晩は。




最近ね、

もしかしたらお気づきの方もいらっしゃるかも
知れないんですけどね、


横のリンクとか貼っている所に、












『カテゴリー』











って言うのをね、



追加致しましてね、








まぁー。。。

こんな話をしましたよって言うのをね、






まとめてね、
皆さんにご紹介するような物なんですけどもね、







これがまたちょっとややこしい作業でございまして・・・





手間取ってはいるのですが、ちょっとづつ
完璧にしていこうと思っておりますのでね。

宜しくお願いしますね。









まぁーこれはアレです。

今よりもっと見てくれる方が増えたら良いなぁ~

なんていうね、

私のいやらしい作業であります。











(え?そんな事言っちゃうの?)











ま、まぁーね!
これからもよろしくお願い致します。









ハイ、古田でございますよ。












今日はね、フロントでちょっと事務をしている間にね、



厨房の里さんって言う可愛い方と

お話ししておりましたらね、






フロントの別府さんがカメラを構えたので








ピースしておきましたよ。











この里さんは、


いつまで経っても

私の事を





『ボク』



と呼びます。














もしかして。。。












名前、、、



覚えてないんじゃないかというね、










悲しい疑問も生まれつつある今日でしたがね、










この辺で失礼致しますね。

















古田でございました。


エンターテイナー [人と人]

今日は。






やはりですね、





兄弟というのは、どこかが似る物なんだと思います。







(いきなり何を言い出すんだろう…?)







それでまぁー…



私にも、


お姉ちゃんと弟がおります。







まぁ正直ね、私の兄弟は顔以外はあんまり似てないんですけども、




顔が似ております。






最大の特徴は、



やはり天パーであります。









しかしね、世の中には顔以外の部分が似る兄弟もいらっしゃいます。








それが皆さんご存知の、

船長別府さんの兄弟であります。







以前このブログに登場致しました妹さんの

美加代さん。





船長とは、



エンターテイナー性を持っている部分がとても似ているなぁ





なんて思った訳でございます。









(…今日はこのまま本題に入りそうですので、言っておきますね。

古田でございますよ。)






それでまあ、兄弟は似るって言うお話なんですけども、






果たして従兄弟というのは似る物なのか?





という疑問に行き着きました。






そこで、本日紹介致しますのは、




ネイティブシー奄美のフロントに新しく入ったスタッフであります。







…話、全然関係ないやんけ!!






と思った方、





実は関係あるんですな。

フフ。








新しく入ったこの女の子、





名前を、







『別府恵子』






とおっしゃいまして。






船長別府さんの従兄弟でございます。






果たして従兄弟は似る物なのか?






この答えを見つけるべく、

日々観察に励みたいと思います。






(いや…仕事をしなさいよ)






それでは!






失礼致しますね。






古田でございました。


兄貴と二人で…② [人と人]

今晩は。




いやぁ、残す所あと十三日。ですなぁ。







今月があと十三日で終わります。






私、今月は本気でブログ皆勤を狙っております。





いや今までも本気だったんですけどね。


ちょっと考えてみたんですよね。







このブログは



『毎日がファンタジー…ふるた日記』


ですよねぇ。



『日記』な訳です。

ここで言う

『日』

とは、

『一日』

な訳でございます。

そして

『記』

とは

『記す』

な訳ですね。



一日を記す。


それが日記な訳でございます。(…合ってる?)






つまり!私が何を言いたいのかと言いますと!



−なんだぁおい?

一日を記すのが抜けたって事はだ、

その一日をどうでも言い日なんていっちゃうのかぁ?−



って事なんじゃないかな?なんてちょっと思いましてね。(…合ってる?)




皆勤賞…狙っていこうて思っております。



とりあえず!三月です。
今ここで、


『今年。』



なんてちょっと高い声でいっちゃうとね、ほら。

インフルエンザなんかにかかった時とかアレですしね。


とにかく!!




あと…

『十三日』

でございます。




十三っていえば、大阪に

『十三』

と書いて、


『じゅうそう』


と読む駅がありました。






…いや別に…

だから何よ?

って訳じゃないんですけどね。




はい、古田でございますよ。






いやぁー今日はね、




ボートダイビングが終わった後にね、

お客様と写真を撮らせていただいておったのですが、




『イントラ二人で並んでよ』



とお客様がおっしゃいましてね。


照れ屋な兄貴と照れ屋な弟でパシャッと撮りましたよ。






その画像を頂きましたのでね、

ご紹介致しますね。






二人ともまぁー…ね、

シャイなもんでね。



カメラの方、向いてないんですけどねぇ。






私の兄貴、丸さんと撮らせていただきましたよ。






古田でございました。


兄貴と二人で… [人と人]

今晩は。

いやぁ、今日はちょっと撮りたい魚がいたので、

1人海に入ってきたのですが、

カメラのセットが甘くて、撮れない状態になってしまいました。

 

少しヘコみ気味の古田でございますよ。

 

 

さぁ今日の更新なのですが、

 

今ダイビングスタッフは4人おります。

 

長男・別府船長。

次男・高見さん。

三男・丸野さん。

四男・ワタクシ。

 

となっておるのですが、

 

スタッフ同士で写真に写る事ってなかなか無いので、

今日は一番上の兄ぃと写真を撮りましたよ。

 

 

 

 

…はい、全然オチとか無いですよ。

 

す、すいません。。。

 

 

それでは!

失礼致します。

 

 

古田でございました。

 

 


スター [人と人]

今晩は。古田でございますよ。

今日は、実に良い天気、海況でございました。






さぁ、今日はね、一週間前からネイティブシーに入った新スタッフを紹介いたしますよ。




フロント・レストランで活躍しておられる、
平山直美さんでございます。




お美しい方でございますよ。






私とは、直ちゃん繋がりでごさいますよ。







早くもホテルの中で人気を博しております。







そして、早くも一人で仕事をこなしております。




むー…負けてられませんなぁ、私。







まぁ、ね、皆さんまた彼女に会いに奄美へいらっしゃっていただければ、有り難いですねぇ。






あと七年はいるとおっしゃっていましたから、気長にお待ちしておりますね。







それでは皆さん、また明日もお待ちしておりますね。



失礼致しますね。

古田でございました。


ダイビングスタッフ [人と人]

おはようございます。古田でございますよ。

さぁ、今日の話なんですが、

先日ね、年賀状を作成した時に、ダイビングスタッフ部門用に写真を撮ったのですが、


仲良く見せる為に手を繋いで撮ろう、と言う事になったんですねぇ。


そしたら

実に怪しげな写真になってしまった画像をご覧下さいね。

まず手の繋ぎ方を間違いましたね。




はい、ではまぁー今のダイビングスタッフを簡単に紹介しますとですね、


右から、

丸野みのり。

彼は、とっても気が利き、ハキハキしていて、努力家です。
かなりトークが面白いです。

次に

別府船長。

彼は、先日のブログで紹介した通り、頼りになるオールマイティな兄貴です。
とても聞き上手な方でございます。

次に、

高見優平。

知識がものすごく豊富です。いつでも冷静さを保ち、正にプロフェッショナルなインストラクターです。

しかし、彼の膝のお皿をぎゅっ、と握るとその恒常性は崩れます。

次に、

私です。



まぁー、皆さん、女性がいないと不安がる方もいらっしゃると思うのですが、



そこは大丈夫です。

何せフロントにダイバーの女の子が控えておりますからね。

ご安心下さいね。






…な、なんか予想以上に普通の話になってしまいましたな。

こ、この辺で失礼すると致しますね。



では皆さん、毎日ファンタジーに生きていこうではありませんか!

いつも来ていただいてありがとうございます。
本当、有り難いですなぁ。



古田でございました。


可愛い人。 [人と人]

今日は。最近雨が続いておりますよ。


そんな中、いつも笑顔を絶やさない、言わば私のアイドルのような女性を紹介しますよ。





この女性とは私、投げキッスを交わす仲でございまして、なかなかセクシー、それでいてかわいらしい一面を併せ持つ実に魅力的な女性でございます。

名前を、


『浜崎はよこ』


と言うのですが、

何故かこの女性、私の事を名前で呼びません。

私も、もうすぐ21歳になろうとしてるにも関わらず、




『ボク』



と私の事を呼びます。






…迷子の子どもじゃぁないんだぞ?と私も言うのですが、



やはり未だにボク、と呼ばれています。





なかなか可愛いんですよ。

厨房でいつも料理を作っていらっしゃいます。





はい、それでは今日はこの辺で、失礼致しますね。

古田でございました。